2010年11月24日

手打ちそば・久保田 根場 而今庵(にこんあん)

いやしの里根場で、食事どころは3か所あります。

こんにゃく懐石の「一粒(いちりゅう)」蕎麦の「松扇(しょうせん)」と「而今庵(にこんあん)」です。こんにゃくはまた次回、ということで今回は蕎麦屋の中から選ぶことに。

いやしの里の案内マップをみると、松扇のほうは、「全国おいしいそばの上位」、而今庵は「そば打ち選手権で選ばれた実力あるそば」とどちらも期待できそうな雰囲気。

IMG_0384.jpg

実際にお店のほうに行ってみると、続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 16:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

小川菊(おがぎく)@川越

DSCF2417.jpg

川越でのお昼ご飯は、ここ、小川菊さんで鰻を食べた。建物は窓の細工が素敵な木造の3階建て、中は素朴で飾らない感じ、テーブル席が二つと、小上がりに3つの座卓。

週末でもあり、混んでいることを想定して11:30くらいにはお店に入ったのだが、既に2組ほどは並んで待っていた。

少し待つと、続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

原茂ワイン/カーサ・ダ・ノーマ@勝沼

IMG_0176.jpgIMG_0178.jpgIMG_0185.jpg

勝沼方面にさくらんぼ狩りに行ったあと、ここ、原茂ワインに寄った。1階ではワインの試飲と販売、2階のカフェで軽いランチなどを食べることができる。 明治期の甲州民家を再生した建物は堂々として天井が高く、圧巻。

12時頃いくと、ランチを待っている人が一階部分に大勢… 一時間待ちといった感じだった。わたしたちは、さくらんぼで満腹だったため(笑)気持ちのよい葡萄棚の下でのんびりしたり、ワインをかたっぱしから試飲したりして(爆)のんびり待つことに。

さて、ようやく順番がきて、急な階段をのぼると、そこには吹き抜けの気持ち良い空間が。続きを読む
ラベル:山梨
posted by ずぼらでgo! at 17:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

光原社@盛岡材木町

DSCF1147.jpgDSCF1153.jpg

盛岡市内で駅からも近く足を運ぶべきエリアとしては、材木町かな。

ここに宮沢賢治が生前唯一出版された『注文の多い料理店 (新潮文庫)』の出版元であった光原社がある。宮沢賢治の後輩がやっていたそうで、この光原社という名前も宮沢賢治がつけたのだそうだ。

とはいえ、今は

続きを読む
ラベル:盛岡 宮沢賢治
posted by ずぼらでgo! at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

天祥庵 (てんしょうあん)@忍野八海のそば

忍野八海に観光にきたらついでにここのお蕎麦を。

付近にたくさん看板がでているので、無事たどりつけるかとは思うけど、早めに行かないと、売り切れちゃうかも。

外観は茅葺きの、素朴な感じの建物。
DSCF0985.jpg
DSCF0975.jpg

中は高い天井、巨大なテーブルが真ん中にあり、その周りに小上がりがある。
DSCF0981.jpg

お蕎麦のメニューは、

ぶっかけ
からみ
つけとろ
せいろ

の4種類のみだが、冬季だけ(?)かも田舎というのがあり、今回はそれを頼んでみた。

かも田舎というのは
続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

韻松亭@上野公園

せっかく上野公園に行ったら、お昼はココで、というのが風情があってなかなか良いかもしれない。ジャンルとしては和食、豆菜料理だそうだ。

創業明治8年だそうで、横山大観がオーナーだったこともあるとか。もとは、政府が民間につくらせた飲食店だったらしい。ほおー。

場所としてはJR上野駅の公園口から、まっすぐ進んで、左にちょっと折れたほう、とでも言えばいいのか。平日の昼でも人が並んでいる。手前に甘味やさんもあるようだ。

並ぶのじゃないかと心配だったので、予約をしていった。予約は、花籠膳「月」という2,600円のメニューから、ということだったので、それにする。それより安いメニューだと、茶つぼ三段弁当というのが1,680円、花籠膳の雪が1,890円。高いほうは、花籠本膳、や、会席料理になるようです。

わたしの選んだ続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

スローフードクレープ KONA@東北沢

何だかBS-iの「酒場放浪記」という番組で紹介されたそうで、早速いってみました。

築80年以上の古民家の土間を間仕切りした、小さな、テイクアウトのクレープ屋さん。

生クリームは無添加、バターはカルピスバター、塩はゲランドの塩、、、などなど、オーガニックな食材にこだわっている様子。

IMG_0061.JPG

メニューは、甘いデザートクレープが、400円〜550円で、

メープルシュガー塩バター
あずきバター生クリーム
玄米ぽんせん生クリーム
チョコバナナ生クリーム

などなど。トッピングもできます。どれもぐっとくるけれど、昼食後だったのもあり、

続きを読む
ラベル:クレープ
posted by ずぼらでgo! at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

ミケネコ舎@下北沢

*ミケネコ舎は、露崎館取り壊しにつき、現在は営業していません。

下北沢のミケネコ舎によーやく行けました。13時からしか開いていないし、月曜日はお休みで、なかなか開いてるときに行けなかったのでした。

IMG_5160.JPGIMG_5159.JPG

昭和12年に建てられたという続きを読む
ラベル:下北沢
posted by ずぼらでgo! at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

『味噌鐵(ミソテツ)カギロイ』

IMG_5010.jpgIMG_5013.jpg

神保町の三省堂の近くにある味噌と鉄板焼きのお店。

十種類以上の味噌から選んで味噌汁を作ってくれたり、6種類くらいの舐め味噌と、新鮮な野菜を組み合わせて食べたりでヘルシー。かと思うと続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

『のれんと味 網本直営 だるま』@小田原

熱海から東京に帰る途中に立ち寄った。わたしたちは11時過ぎくらいに入店できたので、並ぶこともなく、座敷でゆっくり食べることができたが、途中トイレに立つと、もう満席で、人が並んでいた。

このお店、建物が登録有形文化財指定の唐破風入母屋造りだそうで、外からみても風格のたる建物。明治創業の店ながら、関東大震災でお店が壊れてしまったため、大正15年の建造だそう。

IMG_4781.jpg

中は広いテーブル席と、奥に座敷もあり、天井や障子、ついたてなどの意匠も素敵なものがだった。

お料理だが、わたしは海老の入ったかきあげ丼とお吸い物をいただいた。
IMG_4784.jpg

ぶつ切りの小さめの海老がブリブリ入っていて、ご飯へのタレのかかり具合もちょうどよく、美味。わたしはエビ天にそれほど執着がないので、こちらの海老のほうが食べやすくてよかったみたい。

お子様弁当などもあり、卵焼き、かまぼこ、海老のてんぷら、まぐろの刺身、などが入っていました。

重厚な本物の建物で美味しいものを食べる。幸せなことです。

のれんと味 だるま料理店 (懐石・会席料理 / 小田原、緑町)
★★★★ 4.0



posted by ずぼらでgo! at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

『カフェトロワ・シャンブル』@下北沢

古い重厚な木のカウンター、すすけた漆喰(?)の壁、古い木の棚に飾られたロイヤルコペンハーゲンやジノリや大倉陶園の磨かれたカップたち。金継ぎしてあるロイヤルコペンハーゲンの砂糖壷など、とても古民家LOVEな空間です。

コーヒーは濃いめでよい香りですこし苦みがあって(苦いのと苦くないのがあるそうです)とても美味しい。

煙草の煙がこもるところがちょっとなー、なのですがそれはしょうがないか。

カフェトロワ・シャンブル (カフェ / 下北沢)
★★★★★ 4.5

ラベル:喫茶店 下北沢
posted by ずぼらでgo! at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

『九つ井(ここのついど)』玉川高島屋S・C店

たまたま二子玉川にいく用があり、お昼はここにしてみた。

玉川高島屋の東館に入っているとのことだったが立派な門構えに少し躊躇。だがおそばのメニューはざるそばが800円と店構えの割にリーズナブルそう。

暖簾をくぐって階段を降りてゆき、ギャラリースペースがあり、ようやく店内へ。その間人の気配が無いのでほんとに営業してるのかな?などとちょっと不安になる。

ここは鎌倉にあった古民家を移築したらしく(ビルの地下にも移築できるんですね〜)広々としたお座敷には長テーブルが二つ、テーブル席には大きなテーブルが8、9もあるだろうか?とにかく広い。テーブル席側の天井はかなり高く、開放感があり、上に梁がかかっている。

店内の様子↓
http://www.kokonotuido.com/main/Introduction/tamagawa/tennai/index.html

暖簾には「古式手打そば 炭焼ステーキ しゃぶしゃぶ」とあるが、夜にはお刺身や煮付けなど居酒屋っぽいメニューもあって、案外気軽に使えそうな感じ。

で、今回わたしは「ちらしそば」1600円なるものを注文。これは冷たいおそばの上に、卵焼きやとろろ、野菜天ぷらなどいろんなものがちらしてあるもの。蕎麦は細切りで透明感と艶があって美味しい。そば湯も濃厚で好みでした。




*****
お歳暮を贈るならぐるなび食市場
ラベル:二子玉川 蕎麦
posted by ずぼらでgo! at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

沖縄にある古民家レストランなど

今度は、また行ったことがなくて恐縮なのだが、沖縄にある古民家を使ったレストランなど。

本島・北部

「大家・うふやー」
明治時代の後期に現在の名護市中山に建築された安里家を2001年に修復、後に南側の沢岻家、北側の新城家を移築・復元してオープン
http://www.ufuya.com/


本島・南部
「茶処 真壁ちなー」
こちらの建物は有形登録文化財に指定されているそうです。
http://www.okinawaonline.jp/okas/guides/areatpx02/ztama/019/makabe.htm


… ってこれだけかい!


えーとまたリサーチしてリストしたいと思います。


あ、ちなみに本島中部、読谷村にあるこのレストラン
「mintama (みんたま)」
http://r.tabelog.com/okinawa/rstdtl/47001302/

も古民家を改装したこぢんまりしたイタリアン、琉球創作料理です。
ここは行ったけど、セメント瓦でなかなかの雰囲気でした。


追記。
『御殿山(うどぅんやま)』
もありましたね!那覇の沖縄そばやさんです。
http://www.okinawaonline.jp/okas/guides/areatpx02/ztama/udunyama.htm


っつーか沖縄のお店、ホームページを持ってないとこが結構多いですな。
posted by ずぼらでgo! at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

『散歩の達人』10月号

谷中、根津、千駄木特集 ですよ〜


アマゾンで購入はこちら↓

散歩の達人 2007年 10月号 [雑誌]
ラベル:谷根千
posted by ずぼらでgo! at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

蔵で食べるうどん『釜竹(かまちく)』@根津

根津の釜竹行ってきました。蔵とその隣にガラスでエクステンションされた建物がそうなんだけど、蔵の後ろに見えるのは高級老人ホームらしい。この老人ホームも外観板張りですごかったのですが、ここと庭の景観を共有するような感じになっています。
kamachiku1.jpgkamachiku3.jpgkamachiku_kanban.jpg

食べたのは釜揚げうどん850円也。注文してからのばして切ってゆでるらしく、少し時間はかかります。最初に薬味をもってきてくれるんだけど、揚げ玉、たっぷりのネギとたっぷりのおろしショウガ、七味。それからうどんの出汁も。のびないうちにあわてて写真撮りました。
kamachiku_udon.jpg

そしてうどんですが、うーん、美味しい!!つるつるしてるし、歯ごたえもあるし、何しろ派手さはないですが、幸せ感が余韻で残る感じ。「旨かった〜」と思わずひとりごちながら店を出たのでした。

根津 釜竹 (うどん / 根津)
★★★★ 4.5



ラベル:根津
posted by ずぼらでgo! at 16:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

『HIROKI』@下北沢

IMG_4162.jpg

広島風お好み焼きの店、HIROKI。三軒茶屋にも支店(本店?)がありますね。

下北沢はお好み焼きの店が多いけど、やっぱりここのが美味しいと思う。夫が広島県人だが納得の味のよう。わたし的にはそばがもっと広島で使われているような細めんだともっといいなと思うけど。シソと広島ネギのトッピングのが好き。

冬季しかやっていませんが牡蠣をのせたネギ焼きもかなりおすすめです。

外から見ると普通にビルの一階で、中は狭い店舗なのだがかなりいい感じで古民家風になっており、古民具などもよい感じで飾られている。荷物入れなども古い建具を使っている感じだ。トイレもいい雰囲気。

古民家のお店、内装もだけど、やっぱり美味しくないとね、ってことでお薦めです。開店と同時にいかないとすぐ並んじゃいますが、回転はいいようです。

広島のお好み焼 鉄板焼 HIROKI (お好み焼き / 下北沢、池ノ上、世田谷代田)
★★★★ 4.0



posted by ずぼらでgo! at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

『mois cafe(モワカフェ)』@下北沢

下北沢の裏路地にある、一軒家カフェとでもいうのかな、行ってきました。
IMG_4164.jpg

古民家カフェとして紹介されたりもしているけど、古民家、というイメージよりは、昭和レトロでしょうか。30年くらい前のお家を改装したような、実家とか親戚の家に来たような、そんな雰囲気。

一階にテーブルが3つほど、あとは2階がちょっと広々した感じ。古材を使った床や、天井、柱など。実家にあったんじゃない?って感じの椅子とテーブル、ソファ席もあります。
IMG_4168.jpgIMG_4166.jpg

下半分が幾何学模様のくもり硝子になっているアルミサッシとか。あ、写真のは木枠ですね。トイレはこんな感じ。
IMG_4171.jpgIMG_4167.jpg

チャイと、パイナップルレアチーズケーキをいただきました。ランチもいろいろあってちょっと多国籍な感じで美味しそうでした。アルコールも揃っているみたい。
IMG_4170.jpg

外のメニュー、こんな感じ。車も入れない路地の奥にあります。
IMG_4172.jpgIMG_4174.jpg

下北沢は商店街を一歩はいると古いお家も結構残っていたりして、なかなか下北沢探索もいいかも、と思いました。


posted by ずぼらでgo! at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

『なまはげダイニング銀座店』

秋田県由利郡の築120年のわらぶき屋根の古民家、旧小松邸を解体し、銀座まで輸送、移築したようです。なまはげショーもあるらしい!

http://www.hy-system.com/namahage/ginza.html
ラベル:銀座 秋田料理
posted by ずぼらでgo! at 10:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

山翠@山中湖

sansui.jpg

このほうとう屋さん、元正田家の別荘だったらしく、外観こそもうすっかりサッシとかになってしまっているものの、中はなかなか使われていた頃をしのばせるようなつくりとなっている。

gaikan.jpg

例えば、天井や、欄間、障子など。床の間にはゆかりのものなどが多少展示されている。

tenjo.jpgshouji.jpgtokonoma.jpgnaiso.jpg

とりあえず山中湖や河口湖に行ったらほうとうは食べるが、どこもわりと同じ感じ、じゃないだろうか?とりたててまずいお店もなければ、ここは美味い!!というのも判りづらいというか。

ここはもしかしたら値段がすこし高めなのかもしれないが(ほうとうで1,300円だったかな?わたしが食べたのは鴨ほうとう、1,900円でした)、味噌の味が美味しく、量も上品めで、場所の雰囲気が堪能できるし、何しろ少し奥まっているせいか、お昼の時間帯でも比較的すいていた。のんびり場の雰囲気を楽しみたい人にはおすすめです。

IMG_3694.jpgIMG_3698.jpg

山翠 (郷土料理(その他) / 山梨県南都留郡山中湖村山中)
★★★☆☆ 3.5



posted by ずぼらでgo! at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

鉄板焼『さわ』@下北沢

ご無沙汰してます。

ここのお店、前を通って以来気になっていて、いつか一度行ってから日記アップしよう、と思っていたのだけど、なかなかいけないのでとりあえずあげちゃいます。

下北沢の駅からは結構あるけど、代沢5丁目のほうの、茶沢通り沿いで素敵に目立っている。古民家を改装した、2階建ての鉄板焼のお店です。

内装も雰囲気ありそうな感じ。

行った方があれば感想聞かせてください。
ラベル:鉄板焼き 下北沢
posted by ずぼらでgo! at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。