2010年11月23日

西湖 いやしの里 根場(ねんば)

山中湖方面に旅行した機会に、訪ねてみました。以前からちょっと気になっていたのですが、ちょうど今年の4月に、リニューアルオープンということでした。

IMG_0367.jpg

もともとこの根場(ねんば)地区は「かぶと造り」の茅葺民家で有名な集落だったそうだが、昭和41年の台風で大きな被害をうけてしまったらしいのです。この地区に茅葺き民家を蘇らせたのが「いやしの里根場」だとのこと。

訪ねた当日は雨降りだったのですが、このロケーションがなかなかいいです。西湖の北西あたりに位置するのですが、後ろにこんもりとした山が、集落を守っているような感じで、まるで日本昔話にでてくる風景みたい。ちょうど紅葉も綺麗で、風景として素敵でした。

IMG_0370.jpg

入場料は大人350 円、小人150円。

それぞれの民家では、陶芸とか続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

中村家住宅@沖縄

唐突に、夏に沖縄にいったとき訪ねた、中村家住宅の写真をいくつか。

DSCF1840.jpg

中村家住宅は、沖縄本島の中部、北中城村にあり、戦前の豪農の住宅。国の重要文化財にも指定されている。
http://www4.ocn.ne.jp/~knaka/

DSCF1819.jpgDSCF1820.jpg

中には続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

レトロな建物@尾道

尾道の商店街は、やや寂れたような、レトロな雰囲気。

銭湯だった建物でカフェ/お土産物やさん。
DSCF2189.jpg

尾道は、林芙美子が若かりし頃過ごしたこともあるそうで、続きを読む
タグ:尾道
posted by ずぼらでgo! at 12:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

三菱一号館美術館@丸の内

http://www.mimt.jp/japanese.html

2010年に開館予定だそうですが、今日通りかかったら、外観はもうこの通り。

ジョサイア・コンドル設計の一号館、もうすでに解体されていますが、これを忠実に復元したものだそう。東京駅近辺は、近代建築でみるべきものがたくさんあって楽しいですね。丸の内駅舎の保存復元工事も進行中でした。

IMG_0455.jpg
posted by ずぼらでgo! at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

根津記念館@山梨市

カーサ・ダ・ノーマにチラシが置いてあったので、訪ねた訳じゃないけど、一応更新しておきます。

「鉄道王」との異名を持つ根津嘉一郎という方の邸宅を復元したものだそうです。昭和初期の和風建築。興味があってもし近くに行ったときは訪ねてみてもよいかも。

http://www.nezu-kinenkan.com/
posted by ずぼらでgo! at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

東京都庭園美術館@目黒

IMG_0142.jpgIMG_0143.jpg

東京都庭園美術館は昭和8年に建てられた朝香宮[あさかのみや]邸をそのまま美術館として利用しているものだ。建物はアールデコ様式だそうで、建物の外観もさることながら、内装も凝っていてなかなか素晴らしい。こういう建物をそのまま美術館として利用するというのは、いいアイディアだと思う。

今現在はエカテリーナ2世の四大ディナーセットという展示をしている。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/catherine/index.html

ところでまだかなり先になるけれど(毎年恒例らしいのだが)、来年の3月には「アール・デコの館」と題して、美術館の建物公開をするそうだ。制限つきだけれど写真撮影もできるとのこと。一度ぜひその時に訪ねてみたいものだなぁ、と思う。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/2009/artdeco.html
posted by ずぼらでgo! at 20:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

おまけ。秋田市にある登録有形文化財のお菓子やさん、高砂堂

DSCF1470.jpg

建物は大正7年だそう。ちなみにここの隣の酒屋さんは、大きくはない店だが、日本酒の品揃えが素晴らしいです。
posted by ずぼらでgo! at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

青森銀行記念館(旧五十九銀行)@弘前と、重伝建に行けなかったこと

DSCF1364.jpg

弘前の、青森銀行記念館(国指定重要文化財)にて。
DSCF1365.jpg

DSCF1367.jpg

弘前はもう花見のシーズンは大分終わってしまっていて続きを読む
タグ:重要文化財
posted by ずぼらでgo! at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

康楽館@小坂町

さて小坂鉱山事務所からほど近い道路ぎわに目をやるとなにやらのぼり旗がたくさん。
DSCF1261.jpg

小坂鉱山の福利厚生施設として続きを読む
タグ:重要文化財
posted by ずぼらでgo! at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

小坂鉱山事務所@小坂町、秋田

さて盛岡で3大麺を制覇したことや小岩井農場で遊んだことなどは割愛するけど(笑)東北自動車道を北上して、盛岡ICから一時間ちょっと?いったくらい。秋田県の小坂町、小坂ICで降りてすぐ近くに、ここ、小坂鉱山事務所がある。

DSCF1259.jpg

明治38年築のこの建物、小坂鉱山が最盛期だった頃の象徴らしく、シックな洋館でバーンとそびえたっている、国指定重要文化財。平成13年に現在の場所に移築復元されたとそうだ。

なんでも続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 09:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

やや古民家LOVE的東北旅。まず盛岡。

ゴールデンウィークに、帰省をかねて、東北のほうを少しだけ、まわってみました。その際にいくつかみることのできた、保存建造物などを紹介。なにしろ東北は広く、日程も限られていたし、他に予定もあったので、まわりたかったところの一部しか行けなかったのですが。

まずは盛岡。旧盛岡銀行が明治洋風建築として国指定重要文化財となっています。明治44年竣工のものだそうです。赤煉瓦がクラッシック。DSCF1115.jpgDSCF1098.jpg

近くには、やはり国指定重文の旧第九十銀行もあり。このあたりはわんこそばの店や、じゃじゃ麺の有名な店もあるし、盛岡城跡公園もあるので、観光のついでにみることができますね。

その他、盛岡市の保存建造物はこちらが詳しいです。
http://www.city.morioka.iwate.jp/05kankyo/kankyo/kankyo/kenzobutu/index.html
タグ:重要文化財
posted by ずぼらでgo! at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

JMRAの民家見学会に参加して、移築のことを考えてみる

JMRAというのは日本民家再生リサイクル協会というNPOで、民家の良さを伝えこれを保存していこうとする団体です。わたしも数年前から友の会会員になっているのですが。
http://www.minka.gr.jp/index.html

今回、ここのイベントに初めて参加してみました。(イベント情報はホームページにもあって、ほとんどのものが、会員じゃなくても参加できるようになっています。参加費は会員か非会員かによって違いあり。)

東京近郊だったこともあり、思い切って参加申し込みしてみたところ、参加者は約10組ほど。年齢層も、若い夫婦から年配の方まで、いろいろでした。最寄りの駅に集合したあと、参加者の方の車にそれぞれ同乗させていただいたりして、現地へ。

今回の民家は、



続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

日本橋高島屋

百貨店建築としてはじめて、重要文化財指定される模様。

http://www.asahi.com/national/update/0417/TKY200904170298.html?ref=rss
posted by ずぼらでgo! at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

東京中央郵便局

ニュースを観ていたら、鳩山さん(弟)が怒っていた。

途中からみていて詳しくわからなかったのでネットで調べたところ、丸の内にある東京中央郵便局が、再開発に伴って建て替えられそうになっているとのこと。

この建物は1931年の建物だそうで、当時のモダニズム建築を代表する建物らしい。

今度ばかりは鳩山さん頑張って!とエールを送りたい。同感です。

露崎館のことといい、最近、不審火で全焼してしまった、阿佐ヶ谷のトトロの家といい、世田谷の古民家資料館の全焼といい、悲しくてむなしくなるようなニュースが続いている。
posted by ずぼらでgo! at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

露崎館取り壊し

IMG_0099.jpg

下北沢を通りかかって、ふとみると、あの、ミケネコ舎も入っていた、露崎館が壊されていました!!

露崎館は、昭和12年の建物ということで、アンティークやさんや、雰囲気のある建物の多い下北沢の一角の、中心的存在とでも言うような建物だったのだけど…

なんでも老朽化が理由だとか。ちょっとショックだったし、寂しいなぁ。いい感じで移築再生とかされると良いのですが…

タグ:下北沢
posted by ずぼらでgo! at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

富士見丘教会@池ノ上

また京王パノラマヒストリーから。

京王井の頭線の池ノ上駅から5分くらいの所にある、富士見丘教会。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~chfujimi/

住宅街の中にポツンと、この可愛らしい教会は建っている。2003年に、国の登録有形文化財に指定されたそうだ。

IMG_0096.jpg

木造二階建て、
続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

旧有山家・加藤家@多摩市

また、京王パノラマヒストリーからです。(京王線車内の広告で、京王線近隣の、いろいろな施設や名所を案内しているもの)

http://www.city.tama.lg.jp/shisetsu/003952.html

旧有山家は江戸時代18世紀前半の建物、旧加藤家は18世紀後半の建物だそう。

9時30分〜16時30分 (旧加藤家団体利用は16時まで)
休館(所)日… 年末年始(12月29日〜1月3日)。毎月第2・4月曜日。但し、国民の祝日にあたる場合は、その翌日。その他、教育委員会が特別に定める日。
042-371-8668

多摩センター駅から豊ケ 丘4丁目行き、永山駅、聖蹟桜ヶ丘駅から多摩センター駅行きバス、恵泉女学園大学入口下車、徒歩10分(駐車場有)


posted by ずぼらでgo! at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

三谷製糖@香川県、引田

今回、義父母と、鳴門方面への夏の旅行をしたのだが、その際降り立った駅が、引田(ひけた)。高松から「うずしお」に乗って50分弱、そこは、絵に描いたような無人駅だった。香川県といっても、トンネルを越えればすぐそこは徳島だ。
IMG_5377.jpgIMG_5382.jpg

そこから車で5分ほど?鳴門方面に行ったところにあるのが、和三盆で有名な、「三谷製糖」。文化元年に創業して、それ以来手作りで和三盆をつくっているのだと言う。

三谷製糖のホームページ↓
http://www.wasanbon.com/index.html

IMG_5383.jpg
重厚な門をくぐると

続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

梅まつり@府中市郷土の森博物館

郷土の森では、2/1(金)から3/9(日)まで梅まつりをやっているようです。ところでそのなかのイベントとして

「落語会」えっ、古民家で?

というのをやっているようで、「旧田中家住宅」で落語会が行われるようです。

2/23(土)と3/1(日)の、11:30 - 13:30だそうで、料金は1500円。チケットは1/23(水)から発売しているそうですから、もう売ってますね。

郷土の森博物館、府中の森芸術劇場、府中グリーンプラザ、ルミエール府中(市民会館)にて発売しているとのこと。

こちらにオフィシャルな案内がありますのでご参考に。
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/event/event.html#event01

お近くで興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
posted by ずぼらでgo! at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

忍野八海

IMG_4602.jpgIMG_4599.jpg

忍野八海に行ってきました。茅葺き屋根の古民家、その実お土産やさんだったりする場合もありますが、茅葺き屋根ごしにみる富士山はやはり素敵。透明度が高く不思議なみどり色をたたえた池は神秘的。かなり観光化している感はあるけれど、売っているみやげものも素朴なだんごだったり、煮豆だったり、きびもちだったりして、なんだかやはりほのぼのしてしまうのです。
タグ:茅葺き
posted by ずぼらでgo! at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。