2009年05月18日

東京都庭園美術館@目黒

IMG_0142.jpgIMG_0143.jpg

東京都庭園美術館は昭和8年に建てられた朝香宮[あさかのみや]邸をそのまま美術館として利用しているものだ。建物はアールデコ様式だそうで、建物の外観もさることながら、内装も凝っていてなかなか素晴らしい。こういう建物をそのまま美術館として利用するというのは、いいアイディアだと思う。

今現在はエカテリーナ2世の四大ディナーセットという展示をしている。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/catherine/index.html

ところでまだかなり先になるけれど(毎年恒例らしいのだが)、来年の3月には「アール・デコの館」と題して、美術館の建物公開をするそうだ。制限つきだけれど写真撮影もできるとのこと。一度ぜひその時に訪ねてみたいものだなぁ、と思う。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/2009/artdeco.html
posted by ずぼらでgo! at 20:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

秋田県の建築と街並

http://kensudan.hp.infoseek.co.jp/index.html

たまたま前回の記事を書いているときに、秋田の、重文や登録有形文化財を調べてみていたら、こんなページにいきあたりました。

有限会社建築相談センターというところが運営しているようなのですが、すごい情報量です。

秋田に行って建築物をみてみたいというときなどは、ここをまずチェックしてみるとよいかも。

posted by ずぼらでgo! at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | リンクしました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

おまけ。秋田市にある登録有形文化財のお菓子やさん、高砂堂

DSCF1470.jpg

建物は大正7年だそう。ちなみにここの隣の酒屋さんは、大きくはない店だが、日本酒の品揃えが素晴らしいです。
posted by ずぼらでgo! at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

青森銀行記念館(旧五十九銀行)@弘前と、重伝建に行けなかったこと

DSCF1364.jpg

弘前の、青森銀行記念館(国指定重要文化財)にて。
DSCF1365.jpg

DSCF1367.jpg

弘前はもう花見のシーズンは大分終わってしまっていて続きを読む
タグ:重要文化財
posted by ずぼらでgo! at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

十和田ホテル@十和田湖/秋田

康楽館などを見学したあとは十和田湖のほうに向かう。宿は、十和田ホテルだ。

DSCF1307.jpg

1939年開業のこのホテルは、美しい秋田杉の細工などから、本館が続きを読む

2009年05月09日

康楽館@小坂町

さて小坂鉱山事務所からほど近い道路ぎわに目をやるとなにやらのぼり旗がたくさん。
DSCF1261.jpg

小坂鉱山の福利厚生施設として続きを読む
タグ:重要文化財
posted by ずぼらでgo! at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

小坂鉱山事務所@小坂町、秋田

さて盛岡で3大麺を制覇したことや小岩井農場で遊んだことなどは割愛するけど(笑)東北自動車道を北上して、盛岡ICから一時間ちょっと?いったくらい。秋田県の小坂町、小坂ICで降りてすぐ近くに、ここ、小坂鉱山事務所がある。

DSCF1259.jpg

明治38年築のこの建物、小坂鉱山が最盛期だった頃の象徴らしく、シックな洋館でバーンとそびえたっている、国指定重要文化財。平成13年に現在の場所に移築復元されたとそうだ。

なんでも続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 09:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

光原社@盛岡材木町

DSCF1147.jpgDSCF1153.jpg

盛岡市内で駅からも近く足を運ぶべきエリアとしては、材木町かな。

ここに宮沢賢治が生前唯一出版された『注文の多い料理店 (新潮文庫)』の出版元であった光原社がある。宮沢賢治の後輩がやっていたそうで、この光原社という名前も宮沢賢治がつけたのだそうだ。

とはいえ、今は

続きを読む
posted by ずぼらでgo! at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

やや古民家LOVE的東北旅。まず盛岡。

ゴールデンウィークに、帰省をかねて、東北のほうを少しだけ、まわってみました。その際にいくつかみることのできた、保存建造物などを紹介。なにしろ東北は広く、日程も限られていたし、他に予定もあったので、まわりたかったところの一部しか行けなかったのですが。

まずは盛岡。旧盛岡銀行が明治洋風建築として国指定重要文化財となっています。明治44年竣工のものだそうです。赤煉瓦がクラッシック。DSCF1115.jpgDSCF1098.jpg

近くには、やはり国指定重文の旧第九十銀行もあり。このあたりはわんこそばの店や、じゃじゃ麺の有名な店もあるし、盛岡城跡公園もあるので、観光のついでにみることができますね。

その他、盛岡市の保存建造物はこちらが詳しいです。
http://www.city.morioka.iwate.jp/05kankyo/kankyo/kankyo/kenzobutu/index.html
タグ:重要文化財
posted by ずぼらでgo! at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家や歴史的建造物スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。